ステラロサクリニック

よくあるご質問

花粉症の治療はどのようなものか。

当院では、主に内服の抗アレルギー剤処方による治療、および採血によるアレルギー検査による花粉症の診断を行っております。
内服薬は、シーズンの少し前から内服開始するのが望ましいです。だいたい2月初めくらいです。

減感作療法、ステロイド注射、鼻粘膜のレーザー治療などは行っておりませんので、ご了承下さい。

ページの上部へ

子供のアレルギー検査は行っているか。

当院では主に採血によるアレルギー検査を行っております。ハウスダスト、ダニ、花粉、動物の毛、食べ物などの項目があります。

大人の採血は当院でできますが、お子様の場合は難しいことがあります。未就学児の採血は当院ではまず無理で、小学生でも低学年の場合当院ではできないことがあります。その場合は小児科を受診するようお勧めしています。

ページの上部へ

骨折したかもしれない。診てもらえるか。

当院では骨折の診断と治療はできません。顔の骨折に関しては総合病院の耳鼻科や形成外科、体の骨折に関しては整形外科を受診して下さい。

ページの上部へ

初診のときに、手術など実際の施術も受けたい。

手術やレーザー治療などの施術は、最初にまず診察・カウンセリングに来ていただき、その上でご予約するようにお願いしています。どうしてもご都合がつかない方の場合は、初診のときに施術も行うこともあります。その場合は、以下のような場合に施術を行わない可能性があることをご理解の上でお願いしています。

・実際に拝見したら施術が困難、あるいは施術の適応外であった。
・確保した時間枠よりも長時間の施術が予想された。
・施術に必要な器械、材料、薬剤、人員などが確保できていなかった。
・予定した施術よりも理想的な治療法が考えられた。
・予定した施術による合併症の危険が高いと予想された。
・こちらの施術説明に患者様が納得されなかった。

よって、なるべく施術前に一度受診していただくことをお勧めしています。

ページの上部へ