ステラロサクリニック

わきが(腋臭症)の手術 - 保険適応

直接わきがの原因となる汗腺(汗を出す腺)を切除する手術です。除去した分の汗が減りますので、効果は確実で持続します。

局所麻酔をしたのち、わきの中央をしわに沿って5cmほど切開し、皮膚の下をはがします。皮膚の裏側から、汗腺をハサミで除去し、皮膚を縫合します。

手術後は、厚めのガーゼを当てて、しっかりと固定をします。手術後は安静が重要です。そのため当院では、手術は片側づつ行っています。

手術から3日前後で来院していただき、ガーゼを少し薄めにします。手術から1週間から2週間の間に抜糸をします。

明らかなわきがを認めた場合に限り、手術には健康保険が適応されます。費用は3割負担として片側2万円くらいです。

*わきが手術,ほくろ除去,眼瞼下垂手術で選ばれる ステラロサクリニック*

ページの上部へ