ステラロサクリニック

下まぶた

目の下のたるみ

下まぶたの皮膚を切除し、たるみを改善する手術です。キズはまつ毛のすぐ下になりますので、腫れが落ち着けばかなり目立たなくなります。1週間弱で抜糸します。腫れは1から2ヶ月で落ち着きます。同時に脂肪を除去することもできます。

下まぶたたるみとり ¥270,000 (モニター ¥135,000)
下まぶたたるみとり+脂肪除去 ¥324,000 (モニター ¥162,000)

ページの上部へ

目の下のふくらみ

目の下のふくらみは、主に眼窩脂肪という脂肪が飛び出していることによるものです。「下まぶたのたるみ」で述べたように、まつ毛のすぐ下を切開する方法で脂肪を除去できます。

下まぶたの裏側から脂肪を抜く方法もあります。キズがおもてにつかず、腫れの少ない方法です。下まぶたのたるみが少ないが、ふくらみが目立つ方に適しています。

下まぶたたるみとり+脂肪除去 ¥324,000 (モニター ¥162,000)
下まぶた 脂肪除去 ¥237,600 (モニター ¥118,800)

ページの上部へ

目の下のくぼみ・くま

目の下のクマは、寝不足などで血流が悪くなると、まぶたの皮膚が薄いため色がすけてみえることによるものです。その場合、体調が改善すれば、クマも目立たなくなります。

目の下がくぼんでいることにより、クマのように見えることもあります。その場合は、体調が改善しても状態はかわりません。

「上まぶたのくぼみ」の治療と同様、ヒアルロン酸や自分の脂肪を注入する方法で改善できます。また、「目の下のふくらみ」の項でふくらみの原因となる眼窩脂肪を、くぼみの部分に移動させることによっても改善します。

 

高分子ヒアルロン酸注射 0.1ml ¥5,400(1から2mlくらい注入することが多いです)

脂肪注入
1回目 ¥270,000 (モニター ¥135,000)
2回目 ¥162,000 (モニター ¥81,000)

下まぶたたるみとり+脂肪移行 ¥378,000 (モニター ¥189,000)

ページの上部へ

涙袋形成

涙袋とは、若い女性などに多くみられる、下まぶたの縁のふくらみのことです。加齢による目の下のふくらみは脂肪が原因ですが、涙袋は眼輪筋という目を閉じる筋肉によるものです。

涙袋をつくることにより、目元が若々しい印象になります。

粒子の小さいヒアルロン酸を注射することにより、簡単に涙袋をつくることができます。

涙袋形成(レスチレンリド注射) ¥64,800

ページの上部へ

たれ目形成

たれ目を作る手術です。下まぶたの裏側の目尻側を少し切開し、靭帯(すじ)を下に下げるようにします。また、表の皮膚の目尻側も少し皮膚を切除します。

たれ目形成術 ¥216,000 (モニター ¥108,000)

ページの上部へ