ステラロサクリニック

ピアス

耳たぶのピアス

耳たぶにピアッシングする場合、麻酔の注射はせず、ピアスガンという器械を使って行います。ピアスの材質は、24金メッキあるいは医療用ステンレスです。どちらもアレルギーは起こしにくいものですが、よりアレルギーになりにくいものとして、チタン製のピアスもあります。また、透明で目立たない樹脂製のピアスもあります。
耳の軟骨やへそ、舌など、耳たぶ以外のボディピアスは、麻酔の注射をして、針で孔をあけます。ピアスを持参していただく必要があります(ピアスをあける場所によって種類が違いますので、お問い合わせ下さい)。


耳たぶピアス
24金メッキorステンレス 片側(1箇所) ¥3,240
               両側(2箇所) ¥5,400
チタン製ピアス      片側(1箇所) ¥4,320
               両側(2箇所) ¥7,560
樹脂製ピアス       片側(1箇所) ¥4,320
               両側(2箇所) ¥7,560


ボディピアス1箇所 ¥10,800

ページの上部へ

ボディピアス

耳の軟骨やへそ、舌など、耳たぶ以外のボディピアスは、麻酔の注射をして、針で孔をあけます。ピアスをご持参していただくか、当院にご用意してあるピアスを使用することになります。その場合別途料金がかかります。在庫がない場合もありますので、お問い合わせ下さい。

ボディピアス1箇所 \10,800
ピアス代 1個 \1,300

ページの上部へ

ピアスの合併症

ピアスの合併症で多いのは、感染とアレルギーです。化膿したり、ピアスの金属にアレルギーを起こしたりすると、局所が赤くなったり、腫れたり、浸出液が出てきたりします。ピアスを外せば治りますが、孔はふさがってしまいます。

ピアスによる合併症に対しては、保険診療にて対応させていただきますので、保険証ご持参のうえお早めにご来院下さい。

ページの上部へ