ステラロサクリニック

震災から1年

今日は東日本大震災からちょうど1年の節目の日でした。各地で追悼式が行われ、テレビも震災関連番組を軒並み放送していました。

身内や友人に直接の被災者がいない私は、震災から日がたつにつれて、恥ずかしながら徐々に震災に対する意識は薄れていたように感じます。今日の日を迎えて、今もつらい思いを抱え、不自由な暮らしを余儀なくされている方がまだ大勢いらっしゃることを実感しました。

私にできることは少ないですが、気持ちの中で風化させないよう、意識を持ち続けていきたいと思います。被災地の一刻も早い復興を祈ります。

ページの上部へ